世界一美しいスタバがある富山環水公園(富山県富山市)でお散歩&コーヒーブレイク☆ - すばる と るな と はっぴ~らいふ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

世界一美しいスタバがある富山環水公園(富山県富山市)でお散歩&コーヒーブレイク☆

太閤山ランドのプチピクニックオフ会が解散となったあと。 ※オフ会の様子は、「太閤山ランド(富山県射水市)でプチピクニックオフ会 前編」「太閤山ランド(富山県射水市)でプチピクニックオフ会 後編」をご覧ください~。 オフ会中にラリーくんママから教えてもらった、富山のワンコ連れオススメスポットに早速行ってみることにしました~。 そのオススメスポットとは、「世界一美しいスタバ」がある、富山県富岩運河環水公園(ふがんうんがかんすいこうえん)。 カーナビで富山環水公園を目的地にセットして向かっている間に、「世界一美しいスタバ」についてネットで調査。 本当に美しい写真ばかり。例えば↓↓↓とか。これは期待に胸が踊ります♪
実は日本にある『世界一美しいスタバ』の”美味しすぎる”人気裏メニュー | by.S 実は日本にある『世界一美しいスタバ』の”美味しすぎる”人気裏メニュー | by.S 「世界で一番美しいスタバ」が実は日本にあるってご存知でしょうか?テレビでも話題になった美しすぎるスタバ、富山環水公園店と、店員さんに聞いた常連さんのリピート裏メニューを初公開します!
全世界2万店舗の中で最も美しいスターバックスは富山に存在している - Spotlight (スポットライト) 全世界2万店舗の中で最も美しいスターバックスは富山に存在している - Spotlight (スポットライト) 世界最大のコーヒーチェーン店、スターバックスコーヒー。コーヒーの味へのこだわりだけではなく、きれいに舗装された外観やくつろげる店舗の雰囲気などが人気を博しています。そんなスターバックスの中に、「いつものお店とすこし違うスターバックス体験」をテーマにした「コンセプトストア」と呼ばれる店
そしてどうやら、「世界で一番美しいスタバ」と言われている根拠は、世界中のスターバックス(約2万店舗!)を対象とした店舗の美しさを競うストアデザインコンテストで、2008年に最優秀賞を獲得したかららしい※です。 ※授賞式の様子とか、毎年の受賞店舗リストとか、何か証拠としてリンク紹介できるページがないかな~と思って調べてみたけれど、見つかりませんでした。残念。 さて、環水公園に到着しました~。
自然と人が調和する富山県の新しいオアシス | 富山県富岩運河環水公園 自然と人が調和する富山県の新しいオアシス | 富山県富岩運河環水公園 富山県富岩運河環水公園は、とやま都市MIRAI計画のシンボルゾーンとして水辺空間の豊かさを大切にした、人々が集い賑わう親水文化公園です。
駐車場に車を停めてすぐ、環水公園のシンボル、天文橋が見えました。富岩運河環水公園後で気づいたけれど、スタバにも駐車場があったし、その近くにも100台が停められるところがあったのですが、一番遠い駐車場に停めてしまったようです(^▽^;) このときはそんなこととは露知らず、噂のスタバはどこかしら~と探しつつ、駐車場からまずは天文橋に向かいます。 途中に綺麗な建物があったので、最初それがスタバかな?と思ったのですが、あのマークはなく。 建物に近づいてみたところ、ガラス張りなので中の様子が見えて、披露宴をされている様子でした。 看板も出ていたので見てみると、フレンチの鉄人、坂井宏行シェフが監修するレストラン「キュイジーヌフランセーズ ラ・シャンス」でした。
富山県富山市|キュイジーヌフランセーズ ラ・シャンス|レストラン|環水公園 富山県富山市|キュイジーヌフランセーズ ラ・シャンス|レストラン|環水公園 富山の大自然を満喫できる立地として、皆さんの憩いの場でもある環水公園内にオープンします。料理にもこだわり、「フレンチの鉄人」坂井宏行氏監修のフランス料理をご提供いたします。地元にこだわった富山の旬の野菜や食材や世界各地の素材を使い、食材の魅力を余すことなく表現いたします。
スタバは天文橋を渡った先にあるらしいことが分かってきたので、天文橋へ。噂のスターバックス発見です。富岩運河環水公園 富岩運河環水公園ちなみに公園の全体像はこんな感じ↓です(公式サイトより)環水公園施設案内 天文橋を渡り降りて、世界一美しいスタバをバックに記念撮影。 富岩運河環水公園 富岩運河環水公園 キャバリアと思ったら突風(´∀`;) 「太閤山ランド(富山県射水市)でプチピクニックオフ会 前編」にも書いたけど、この日はとにかく風が強くて大変だったのでした。 富岩運河環水公園 富岩運河環水公園 キャバリアなんとかイイ感じで撮れました♪ そして写真からわかるでしょうか。スタバの行列…(^▽^;) スタバ建物の裏まで行列が続いていました。 とりあえず私だけ列に並んで、パパさんにはすばるな連れてあたりをブラブラしてもらいました。 富岩運河環水公園 富岩運河環水公園 キャバリア↑知らぬ間にパパさんが撮っていた写真( *´艸`* ) 風に負けないようにすばるなコンビ寄り添ってる~。 そして、天文橋の赤い糸電話の糸、ちゃんと写ってますね❤ 無事飲み物を買えて、そのままの流れでテラス席に来てみました。 ちゃんとリードフックポールがいくつか設置されていて、犬OKわかるのが嬉しい。 環水公園 テラス席実際、地元の方はお散歩コースにされてたりするらしく、ワンちゃん結構いました❤ でもせっかくだから、芝生に座っていただくことに。 環水公園 芝生 キャバリアカップルもいっぱい歩いていました。 そしてそこら中に見かけた、上の写真にも座ってるすぐ近くに写っている照明&囲む黒柵は、ライトアップ設備。 ライトアップファンタジーというのをやっていて、時間は日没から夜10時までの間、各時刻の00分・20分・40分からそれぞれ5分間、ライトアップされてイルミネーションが超絶綺麗なのだそう。この記事の冒頭で紹介したリンク先の夜景写真、確かにすごく綺麗だった! …残念ながら今回は日没前に帰ってしまったから見られなかったけれど。しかも春夏秋冬&季節イベントにあわせてテーマ色が違うそうで。詳細は公式サイトのライトアップファンタジーページをご確認ください。うーん、これはまた見に行きたいなぁ。 ところで話変わって、パパさんのバックについてる、ポータブル水飲みボウルとオヤツ入れとマナーポーチ。 このときはちゃんとあったんだよねぇ。家に帰ってから、ない!ない!ない!と一生懸命さがしたんですが(パパさんが)、見つからなかったのです。環水公園 キャバリア↑スタバを眺めるるなさん。 一息ついて、パパさんはすばるとるなを連れて…お散歩?環水公園 キャバリア何かな?と思ったら、ダッシュタイムとしたみたい。 img_5627.jpg環水公園 キャバリアおとなしく待ってたからね。走れて嬉しそう。 でも人が多いので、人が少ない方、川の向こう側にある芝生に移動することにしました。 環水公園↑途中にあった泉と滝の広場には鳥さんもみかけました。 向こう側の芝生に着いて、さっそくダッシュタイム。 先に走って、カメラスタンバイしてからスタート。img_5628.jpgすばるもるなも、生き生きと走ってるなぁ、でもブレボケ写真も多いなぁ…と見ていたら、ありました。落とした決定的瞬間。 パパさんから、写真に撮れてたと聞いてはいましたが、ホントにこんな決定的瞬間が残っていたのね。 img_5629.jpgimg_5630.jpgダッシュダッシュ。すばるもるなも本当に嬉しそう( *´艸`* ) ちょうどスタバの対岸に来たので、またすばるなにモデルになってもらうことに。img_5631.jpgすばるなさん、快く引き受けてくれました。 環水公園 キャバリア 世界一美しいスタバと世界一かわいいすばるなコンビ❤←親ばか環水公園 キャバリア 環水公園 キャバリア環水公園 キャバリア環水公園 キャバリアかわいいー!かわいいー!!と連呼して撮りまくる私を、気が付けば撮られていました。(^▽^;) 環水公園 キャバリアというか、パパさんは、後から聞いた話、「世界一美しいスタバとすばるな」の次は、「天文橋とすばるな」を撮りたかったそうなのですが。 環水公園 キャバリアあまりにも夢中になっているので、構図に私が入っているけど諦めて気にしないことにしたそうです💦img_5632.jpg 環水公園 キャバリアごめんよ、パパさん。 環水公園 キャバリア 以上、富山県富岩運河環水公園、楽しかったです。 これ更新しているときに、ちょうどテレビ志村動物園でこの環水公園の映像が流れてきてビックリしました~。

お世話になりました

自然と人が調和する富山県の新しいオアシス | 富山県富岩運河環水公園 自然と人が調和する富山県の新しいオアシス | 富山県富岩運河環水公園 富山県富岩運河環水公園は、とやま都市MIRAI計画のシンボルゾーンとして水辺空間の豊かさを大切にした、人々が集い賑わう親水文化公園です。
富山環水公園店 | スターバックス コーヒー ジャパン 富山環水公園店 | スターバックス コーヒー ジャパン 水辺空間の豊かさと、富山の自然と富岩運河の歴史を活かした造りの富岩運河環水公園内にあり、公園内に広がる芝生や遊歩道では、ご家族や愛犬との散歩などを楽しまれています。 富山環水公園店は景観に溶け込むシンプルなデザインの建物で、大きな窓からは公園のシンボルである「天門橋」や景色をどの席からも楽しんでいただけます。 水辺の景色を眺めたり、鳥のさえずりや蝉の声を聞きながら時間や季節の移ろいをコーヒーとともにお楽しみください。
地図
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。